Marry You ! 32歳からのご結婚通信

32歳にしてプロポーズをしていただきました!結婚はしないと思っていたので、何もわからない結婚までの道のりを書いていこうと思います。

婚約指輪を探します④ ヴァン クリーフ&アーペル

スポンサーリンク

母に婚約指輪の話をした時のことです。いつでもつけられるようにハーフエタニティにしようと思っているの♪

 

「婚約指輪なんだから、豪華な一粒ダイヤもみてみたらは? エタニティって自分で買えるでしょ」

 

(・∀・)そうかもっ?

 

と衣服とかに引っかかるのがいやだから、一粒ダイヤはないな、と思っていたmarryou0130。あっさり、一粒ダイヤを見に行こうと思い、だったら、王道でクラシックなヴァン クリーフ&アーペルかな!ということでいってきました。

 

ショーメも同等のかなり格上のジュエラーですけれど、ヴァン クリーフ&アーペルの方が、おそらく日本だと有名だと思います。その証拠に、ショーメに比べると店舗が大きいところが多いです。

ショーメ好きなんだけどな・・・・お歴史の古い王族風の指輪は似合わなかった(´;ω;`)

 

 

さて、とはいえ、ハイジュエラーの大きな店舗なんて、冷やかしでしか入ったことがないのでドキドキしながら、店頭に。

店舗は、宝石がきれいに見えるように光できらっきらにしてあります。

 

そこで、一粒ダイヤをつけさせてもらいました。

 

き、綺麗だ(*´ω`*)

 

ヴァン クリーフ&アーペルによると、リングの幅は選べるらしく、一番細いものをつけさせてもらいました。それから、ダイヤは確か、0.3、0.4、0.5、0.7カラットの順につけさせてもらいました。

 

麻痺してきた(笑)

 

しかし、やはり、エタニティーのような小さいダイヤをたくさんあしらったものに比べて、驚くほどの輝きでした。

 

あ、やばい、一粒ダイヤもきれいだなぁ(・∀・)

これは、いい。いい!!

 

そして、問題が。一粒ダイヤにすると、もちろん質にもよるのですが、格段に値段の幅が上がります。大きさで何十万もの差がでます。他の3Cも同じく、ダイヤの質によって金額に大きな幅が出てくるわけです。

 

一粒ダイヤ以外のエタニティなんかは、基本的に、台(プラチナかどうかとか)が何なのかの違いはあれど、ダイヤで金額が違うということがありません。※細かいダイヤなので選ぶという選択肢がない

 

一粒ダイヤを候補に入れると一気にいろんなことを考えなくてはならなくなります。

 

 

しかし、いい!!

 

 

ヴァン クリーフ&アーペル、いい!!

 

何が良いかというと、シンプルな大きなキラキラ輝く一粒ダイヤとシンプルなプラチナの結婚指輪を重ねた時の、指にフィットする感触がとても良かったです。いくつもはめていると違うもので、プラチナがとても滑らか?といいますが、はめているのかわからないくらい自然なつけ心地でした。

 

 

私が薬指にはめた指輪の中では、NO1のつけ心地と言っていいです。

 

 

同じプラチナはプラチナでも、こんなにつけ心地が違うんだな、と思いました。ショーメは重みがあり、シャネルは軽い、ヴァン クリーフ&アーペルは、自然でなめらかなつけ心地が最高の指輪でした。

 

⑤へ続く

marryyou0130.hatenablog.com